FC2ブログ

SOUKI STAFF 土地活用BLOG

神戸の設計事務所スタッフの土地活用ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

SDフレーミング工法~その他の特徴~

SDフレーミング工法
<その他の特徴>


最大125㎡の柱なし大空間を創造

経済設計と大空間による店舗建築が可能です。
ローコストな商業建築が実現します!大型店舗にも最適!

sd9.jpg


防火地域でも建設可能な耐火構造

防火地域においては、重量鉄骨造と鉄筋コンクリート造以外の選択肢として
SDフレーミング工法(スチールハウス)が挙げられます。
木造並みの工期と価格で実現する有利な工法です。
アパート建設では特徴を最大限に活かすことができます!

sd7.jpg


狭小地を見事にオリジナルデザイン空間に!

重量鉄骨造に柱が出てこないことで敷地を最大限に使うことが出来ます。
鋼材に融解亜鉛メッキをほどこしているのでザビに強く、結露や歪み・反りがなく
シロアリにも無縁の工法です。また、住宅性能表示制度では耐震・耐風・劣化において
最高等級の対策を実現しており、安心・安全の住宅です。


躯体


賃貸経営の方は「最大35年の一括借り上げ保証システム」という大きなメリットも

空き室対策・長期安定経営に対する35年家賃借り上げ保証システム「サブリースシステム」
長期経営に適したSDフレーミング工法(スチールハウス)だからこそ長期にわたる完全
バックアップが生きてきます。外断熱と遮音性が入庫者の負担を軽くし、オーナー様には
減価償却によるキャッシュフローもメリットのひとつです。


資料請求はこちらから
スポンサーサイト





各種資料請求はこちらから
一級建築士事務所 建築総合提案のスペシャリスト 創企株式会社
神戸市中央区小野柄通4-1-15振興ビル6階
FREEDIAL 0120-344-345

ブログランキングに参加中♪クリックお願いします♪

| SDフレーミング | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SDフレーミング工法~5つの性能~

SDフレーミング工法
<5つの性能>


快適性
<外断熱工法による断熱効率の向上>

内断熱工法は柱や梁など断熱材を入れられない約20%部分は断熱効果が得られず、
熱的に弱い部分に壁内結露などが集中して発生する恐れがあり、一度ぬれてしまった
グラスウールなどの繊維系断熱材はその断熱性能を大幅に低下させてしまう恐れがあります。
SDフレーミング工法で採用している外断熱工法は、熱的欠陥が生じないのと、
湿気を通さない発泡プラスチック系断熱材で建物を魔法瓶のように、すっぽり覆うため
均一な断熱ができ、壁内に結露が生じにくく、より安心できる工法です。
また、躯体の外側に断熱施工する事で、内断熱工法よりも冷暖房効果が向上し、
省エネにも繋がります。


耐震性
<すぐれた耐震性>

SDフレーミングが木造2×4に用いられる枠材の代わりに溶融亜鉛メッキを施したスチール材
で置き換えた工法です。これらを支える構造用金物も強度と施工性に優れたものを使用し、
躯体と同等条件で亜鉛メッキ処理を施し高耐久を維持します。また、木造住宅で一般的に用いられて
いる釘と比較して、せん断・引き抜きを共に卓越した体力を持つドリルネジを用いることで、
地震・台風などの自然災害に非常に強い建物の建築を可能にしました。


耐火性
<被害を最小限に食い止める耐火構造>

3m離れたお隣が火事になった場合、出火から30分後に外壁の表面温度は840℃に達すると
言われています。SDフレーミングの枠材は、このような高温に達しても煙も出しません。
また、外張断熱方式を採用していることに加えて、外壁材・屋根材などに適切な材料を選択する
ことで、防耐火性能にも大変優れた構造となっています。


耐久性
<耐久年数は100年以上>

SDフレーミング工法に用いられる鋼材は、日本建築センターが想定する「工業化学住宅性能
認定にかかわる耐久性能に関する技術認定」の中で最高点の評価を得ており、曝露状態(雨風に
さらされる状態)での耐久性能は100年以上という数値を誇っています。
また、シロアリに対する防蟻処理も不要であり、防腐処理を行う必要もありません。
つまり、環境に悪影響を与える強い薬品類を使用しない、「人」や「環境」にやさしい工法なのです。


遮音性
<構造そのものが持つ優れた遮音性能>

SDフレーミング工法では遮音性能にも十分配慮しています。
高精度のパネルで躯体を構造しているSDフレーミングは気密性が高く、80㏈(国道沿いや
パチンコ店内)の騒音外部でも室内は40㏈(夜間の郊外住宅地)程度に低減します。
また、上階と下階の間の床根太部分には、床用制振材を用いることで、上階からの不快な音や
振動を低減し、重量床衝撃音を軽減させる事ができます。


資料請求はこちらから


各種資料請求はこちらから
一級建築士事務所 建築総合提案のスペシャリスト 創企株式会社
神戸市中央区小野柄通4-1-15振興ビル6階
FREEDIAL 0120-344-345

ブログランキングに参加中♪クリックお願いします♪

| SDフレーミング | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SDフレーミング工法~メリット②~

SDフレーミング工法のメリット
<共同住宅編>


入居者の負担を軽くする外断熱工法

SDフレーミング工法では外断熱工法が基本仕様となっています。
この外断熱工法が生み出す高断熱と、精度の高いパネルが生み出す高気密により
家中での温度差が少なくなり、また少しの冷暖房でも十分な効果を発揮しますので
省エネルギーに繋がります。これは入居者側からは光熱費のダウンという大きな
魅力となり、他のアパートと比べて大きく差別化を図ることが出来ます。

sd8.jpg



防火地域でも建設可能なSDフレーミング工法

以前は防火地域において木造住宅は建築することが出来ませんでしたが、
建築基準法の改正により、一部木造でも建築可能になりました。
しかし、建てる側の構造・工法の選択肢はRC造、S造など非常に狭く、
また費用も高くなっていました。
SDフレーミング工法なら防火地域で建設する事ができ、しかも外断熱工法で自由設計。
間取り的にはRC造、S造のように柱や梁が出ないので、家具の位置に悩む事もありません。

sd7.jpg



将来、ニーズに合った間取り・仕様の変更が可能

集合住宅の安定経営には、入居者のニーズに合った間取り・仕様の変更が容易に、
かつ低コストで行えることが重要です。自由に間取りが変更できるSDフレーミング工法なら
そんなご要望にお応えします。



自由設計だから最善のプランが立てられます

SDフレーミング工法は軽量であるだけでなく、単位壁長あたりの強度が強いので、
最大で木造2×4工法の3倍以上という大空間を実現!間取りで邪魔になる柱や梁が出ません。
経験と技術に裏付けられた、1棟ごとに行う構造計算によって生み出されるこの大空間は
建築プランニングの自由度を最大限に活かしています。柱がないため、フレキシブルに
間取りが変更できる構造は、戸建住宅だけでなく、店舗・集合住宅などあらゆる建築物にも
柔軟に対応することが可能です。
sd9.jpg



工期短く、基礎軽減なので建設費がコストダウン

躯体自身の重量が軽いため、木造並みの基礎工事で建物が建設可能です。また、認定工法にて
精度の高いパネルを制作していることから、現場での作業をすばやくかつ丁寧に行うことが
できます。基礎が軽減されること・作業が早く行えることで、工期が短縮され、
そして全体の建設費のコストダウンにつながります。集合住宅建設では入居者に人気のある
住宅設備等にこだわれば、他のアパートとの差別化を図ることができます。



steel1.jpg

資料請求はこちらから


各種資料請求はこちらから
一級建築士事務所 建築総合提案のスペシャリスト 創企株式会社
神戸市中央区小野柄通4-1-15振興ビル6階
FREEDIAL 0120-344-345

ブログランキングに参加中♪クリックお願いします♪

| SDフレーミング | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SDフレーミング~メリット①~

SDフレーミングのメリット
<戸建編>


外断熱工法で省エネルギー

SDフレーミング工法では外断熱工法が基本仕様となっています。
この外断熱工法が生み出す高断熱と、精度の高いパネルが生み出す高気密により、
家の中での温度差が少なくなり、また少しの冷暖房でも十分な効果を発揮しますので
省エネルギーに繋がります。これはヒートショックに弱い高齢者にとっても
優しい家づくりになります。

sd8.jpg


躯体は100年耐久、内部は木仕様で安らぎを

SDフレーミングは様々な基本性能を持っています。
躯体は、長年の研究や試験結果にて耐震・耐火・経年変化において
100年でも持つ躯体であることを証明しています。躯体はSDフレーミングで
安心を得て、内部はふんだんに木の暖かみを持った家にすることで
ソフト面もハード面も安全安心の住まいが実現します。


静かな生活空間は2世帯住宅にもピッタリ

構造が持つ特徴の一つに遮音性が高い事が挙げられます。
まず、外断熱工法の外壁構造は、外部の騒音を軽減し室内を静かな空間に保ちます。
また、上下階間の床根太部分には制振材を用いる事で、階下へ伝わる不快な音や
振動を低減させます。2世帯住宅などでもプライバシーを保った住宅建設が可能です。
sd6.jpg


自由設計だから最善のプランが立てられます

SDフレーミング工法は軽量であるだけでなく、単位壁長あたりの強度が強いので、最大で
木造2×4工法の3倍以上という大空間を実現!間取りで邪魔になる柱や梁が出ません。
経験と技術に裏付けられた、1棟ごとに行う構造計算によって生み出されるこの大空間は
建築プランニングの自由度を最大限に活かせます。また、間取り的にはRC造・S造のように
柱や梁が出ないので、家具の位置に悩むこともありません。

sd9.jpg


工期・基礎が生み出すコストパフォーマンス

躯体自身の重量が軽いため、木造並みの基礎工事で建物が建設可能です。
また、工場にて精度の高いパネルを制作していることから、現場での作業をすばやく
かつ丁寧に行うことができます。基礎が軽減されること・作業が早く行えることで、
工期が短縮され、そして全体の建設費のコストダウンに繋がります。
基礎・躯体でのコストダウンした分でキッチンやお風呂などの住宅設備、
また建具・床材などの内装建材でこだわりのアイテムを採用しやすくなるでしょう。

sd2.jpg


資料請求はこちらから


各種資料請求はこちらから
一級建築士事務所 建築総合提案のスペシャリスト 創企株式会社
神戸市中央区小野柄通4-1-15振興ビル6階
FREEDIAL 0120-344-345

ブログランキングに参加中♪クリックお願いします♪

| SDフレーミング | 16:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SDフレーミング~プロローグ~

SDフレーミングって??


新しい住み心地を提案....。

日本では壁式工法としてよく知られているのが木造2×4。

実は、低層の建築物は壁式構造とするのが最も耐震耐風性に優れていると言われています。

これは比較的軽く小規模である建物の重量を、壁・床・天井の六面で抵抗するためです。

こうした特徴を活かし、パネルを構成している枠材を木材から軽量形鋼に

置き換えることで、強度を高め、より頑丈になったのがSDフレーミングです。

steel1.jpg


弊社では、薄型軽量鉄骨(スチールハウス)を使用した工法で

お客様のニーズに合わせてご提案しています。


SDの由来~
“STEEL DESIGH"
“SOUKI DESIGH"
の「SD」で、スチールとデザインの融合性という意味を込めて弊社独自の名前を付けました。
多様なメリットを活かして住宅をはじめ店舗や集合住宅にも幅広く利用され、
かつ省エネルギー建築としても一役担える工法であることを創企が長年の実績とノウハウにより
自信を持ってお薦めいたします


資料請求はこちらから

次回は、SDフレーミングのメリットをご紹介します!

お楽しみに★

躯体


各種資料請求はこちらから
一級建築士事務所 建築総合提案のスペシャリスト 創企株式会社
神戸市中央区小野柄通4-1-15振興ビル6階
FREEDIAL 0120-344-345

ブログランキングに参加中♪クリックお願いします♪

| SDフレーミング | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |